ファイターズ
2022/11/11 23:25

ドラ6宮内〝海猿〟のようにピンチを救う! 契約金2500万円、年俸850万円で仮契約

仮契約を結び笑顔を見せた宮内

伊藤英明似の26歳右サイドスロー

 〝海猿〟になる! 日本ハムからドラフト6位指名を受けた日本製紙石巻の宮内春輝投手(26)が11日、宮城県石巻市内で仮契約を結んだ。契約金2500万円、年俸850万円(金額は推定)。俳優の伊藤英明似のオールドルーキーが、海猿に負けじと、あらゆる危機も救える投手になる。

侍の強化試合から刺激 巨人・大勢が理想

 「伊藤英明って言われます」。写真撮影の際に報道陣から「誰に似ていると言われる?」と問われると、宮内は少し恥ずかしそうに笑いながら、そう答えた。

 人気漫画「海猿」が映画、ドラマ化された際に、人命救助のエキスパートである「潜水士」の役を務めたのが伊藤英明だ。宮内も「海猿のようにチームのピンチを救う? はい!」と頼もしい。

 前日10日まで行われていた侍ジャパンの強化試合からも大きな刺激を受けた。目に付いたのは同じ右サイドハンドの巨人・大勢だ。同日のオーストラリア戦では九回に登板。150キロ超の直球を軸に、3者連続三振を奪う完璧な投球を見せた。

 「外国人のバッターもストレートで空振りさせていた」と、強打者も直球で押し込む投球は宮内の理想でもある。「そこ(直球は)はこだわってやっていきたい」と気持ちを新たにした。

 仮契約を終え「プロ野球選手という肩書が付くと思うので、気を引き締めないといけない」と浮かれることはない。最速152キロを誇る26歳の新人右腕が〝北の海猿〟を目指す。

あわせて読みたい