ファイターズ
2024/07/08 17:00

5年ぶりに古巣復帰した鍵谷陽平 料理研究家で元俳優の優衣夫人が栄養たっぷりのおうちごはんでサポート

仲むつまじい鍵谷(左)と愛妻の優衣さん=提供写真

愛妻の支えで〝奮投〟中 今季ここまで2軍で防御率1.17

 育成契約で5年ぶりに日本ハムに復帰した道南・七飯町出身の鍵谷陽平投手(33)は、夫人で料理研究家でもある青谷優衣さん(32)のサポートに支えられている。

 巨人に在籍していた2020年1月に結婚。シーズン中はグルテンフリー(グルテンを含む小麦粉を抜く)を取り入れるなど、パフォーマンスの向上に一役買っている。

【F鍵谷陽平投手の愛妻で元女優の青谷優衣さんが主宰する料理教室に潜入取材 始めたきっかけは…】

プロ12年目の道産子右腕 優衣さんの献身に感謝しきり

 今年9月に34歳の誕生日を迎える鍵谷にとって、1年1年が勝負の年。「けがしたら終わり」と覚悟を決めており、夫人の手料理がパワーの源となっている。

自宅の台所に立つ優衣さん

 

味も栄養も満点! 「何でもおいしいです」

 食卓には旬の食材を取り入れたメニューが並び、「塩こうじの唐揚げもおいしいですし、最近はパエリアとか、何でもおいしいです」とニッコリ。「今は日中とか普通の時間ですけど、1軍にいた時はナイターの後に消化にいいもの、疲労回復とかを気にしてくれていました」と感謝は尽きない。

アスリートと食について猛勉強 23年3月から料理教室を主宰

あわせて読みたい