ファイターズ
2024/07/08 17:00

F鍵谷陽平投手の愛妻で元女優の青谷優衣さんが主宰する料理教室に潜入取材 始めたきっかけは…

料理教室で完成したメニュー披露する青谷優衣さん=撮影・中田愛沙美

大人気の料理教室 旬の食材たっぷりの6品が完成!

 日本ハム・鍵谷陽平投手(33)の夫人で、元女優の青谷優衣さん(32)が昨春から東京都内で料理教室を開催している。

 毎月予約でいっぱいになるという人気のレッスンに、道新スポーツデジタルが潜入取材。優しい先生のレクチャーを受け、旬の食材をふんだんに使った6品が完成した。

 現在、新規の生徒は月1回のレッスンで募集。スケジュール、詳細は「valley cooking」インスタグラムまで。

5年ぶりに古巣復帰した鍵谷陽平 料理研究家で元俳優の優衣夫人が栄養たっぷりのおうちごはんでサポート】

開業は道産子右腕との出会いがきっかけ

 体が資本のプロアスリートとの出会いが料理教室を始めるきっかけになった。もともと料理好きだった青谷さんは、プロ野球選手として活躍する鍵谷と結婚し「アスリートフードの勉強もするようになりました」

 体づくりに欠かせないタンパク質などの栄養素を取ることも大事だが「ちゃんとおいしいものを作って食べてもらうのが体のためになるかなと思った」。本やSNSで勉強に励み、味にもこだわるようになった。

もともと料理上手 現在100人の生徒に指導

 「家で作るだけになってしまうと、アウトプットする場所が家庭しかない。友達が、私の料理を好きだと言って、家に集まってくれる。友達向けに料理教室を開催したら、喜んでくれました」

 知人がキッチンスタジオを所持していたこともあり、とんとん拍子で話が進み、昨年3月に料理教室を開業した。スタートから1年半がたち「ありがたいことに100人くらいの生徒さんがいます」と感謝する。

旬の食材にこだわったレッスンメニュー

 月替わりのレッスンメニューは「その時の旬の食材を使って、基本は和食が多いです。生徒さんの声も聞いています」

 潜入取材した6月は、夏にピッタリのさっぱり系メニュー「カブの甘酢漬け」、「トロトロ豆腐のお吸い物」、「冷しゃぶ胡麻サラダ」、「ヤングコーンのニンニクごはん」、「タコの山椒レモンカルパッチョ」、「魚の西京焼き」の6品だった。

8人の参加者とともにスタート まずはお吸い物

あわせて読みたい