ファイターズ
2024/05/23 00:35

抜群の安定感誇る守護神・田中正義 大切な人が渡してくれた2冊の本とは…

九回、6番手で登板した田中正は無失点に抑えた=撮影・松本奈央

■パ・リーグ11回戦 オリックス4-5日本ハム(5月22日、エスコンフィールド北海道)

 日本ハム・田中正義投手(29)が21日のオリックス戦(エスコンフィールド北海道)で、2年連続となる2桁10セーブ目を挙げた。ソフトバンクから移籍2年目の今季は開幕から絶対的守護神として君臨。22日の同戦では4ー4の九回から登板し、全7球〝ストレート勝負〟で3者凡退で抑えた。

同点の場面で登場 7球で片付けた

 セーブシチュエーションでなくても、圧巻の投球だった。同点の場面でマウンドへ。わずか3球で2アウトを奪うと、最後は広岡を152キロ直球で空振り三振斬り。「いい当たりが正面に行ったり、だいぶ運が良かったですね。もうちょっと変化球も交えていきたいです」と冷静に振り返った。

15試合連続無失点 好調の要因は

あわせて読みたい