ファイターズ
2024/05/12 21:10

【一問一答】水野達稀 九回に劇的サヨナラ打 予言的中の先輩に感謝「なんかすごいっすね、あの人」

九回1死満塁、サヨナラ打を放ち、チームメートから祝福される水野(中央)=撮影・小川泰弘

■パ・リーグ9回戦 ロッテ5ー6日本ハム(5月12日、エスコンフィールド北海道)

 日本ハムの水野達稀内野手(23)が「9番・遊撃」で先発し、九回にサヨナラ打を放った。2点差を追い付き、なおも1死満塁で打席に立つと、左腕・鈴木から一、二塁間を破る右前打をマーク。劇的な勝利を決め、飛び出してきたチームメートたちから熱い祝福を受けた。ヒーローインタビューと試合後の一問一答は以下の通り。

【ヒーローインタビュー】

―サヨナラ打
「やりましたー!」

 

―どんな思いで打席に入ったか
「ベンチにいる時から今川さんが『絶対、サヨナラのチャンス来るぞ』と言ってくれていたので、自分なりにいい準備ができて、打席に入れたんじゃないかなと思います」

―打った手応えは
「興奮しすぎて、バットに当たってからの記憶がないです」

―一塁ベースを回って、もみくちゃにされた
「きのうから三振しかしていなかったので、絶対ここはもう決めるしかないと思って、その結果、手荒い祝福うれしかったですね」

―今年のファイターズの強さは
「こうやって簡単に負けないというか、負けた試合も何かしら事を起こしているので、きょうみたいに勝ちきれるゲームをどんどん増やして、終盤に強いファイターズでこれからも勝てるように頑張ります」

―ファンに向けて
「きょうもたくさんの声援ありがとうございました。あしたしっかり休んで、またあさってから、万全の状態で来るので、応援よろしくお願いします」

【試合後の一問一答】

―興奮する打席になったのでは

あわせて読みたい