コンサドーレ
2024/07/09 22:35

札幌がチ・カ・ホでチケット販売 GK高木、FW金健熙、MFスパチョークも登場

ドーレくんを片手に呼び込みを行うGK高木駿(左)と、チケット購入者に深々と頭を下げるFW金健熙(左から3人目)=撮影・工藤友揮

 北海道コンサドーレ札幌は9日、今月13日に行われるホーム神戸戦(札幌ドーム、午後2時キックオフ)のチケットを販売する特設ブースを、チ・カ・ホ(札幌駅前通地下広場)に出展。午後5時半からGK高木駿(35)、FW金健熙(キム・ゴンヒ、29)、MFスパチョーク(26)の3選手も登場し、約1時間にわたって、チケットの購入に訪れたサポーターとのふれあいのひとときを過ごした。

スパチョーク「リフレッシュできた」

 普段はなかなか経験できない街頭でのチケット販売に、スパチョークが「チケットの販売枚数が増えることもうれしいし、サポーターとも話ができて、気持ち的にリフレッシュできた感じです」と笑顔を見せれば、金健熙もにこやかな表情で「宮の沢によく来られる人もいたし、初めて会う人もいて。良い経験になったし、楽しかったです」と貴重な体験を振り返った。

 持ち前の明るいキャラクターを全開にして、積極的に声を張り上げて呼び込みを行っていた高木は「僕たちがこういうふうに立って声をかけることで、結構見に来てくれたり、気にしてくれたりする。コンサに興味を持ってほしいので、楽しくやりました」と笑顔を見せていた。

13日神戸戦はアウェーゾーン除き全席半額

 この日は合計120枚のチケットを販売。神戸戦は17日の「北海道みんなの日」を記念して、アウェーゾーンを除く全席を半額で販売している。チケットの詳細はチケットコンサドーレで確認を。

あわせて読みたい