コンサドーレ
2023/06/23 19:00

札幌DF田中駿「(攻撃的サッカーのリスクを)言い訳にしちゃいけない」 24日C大阪戦から後半戦スタート

C大阪戦の前日練習で汗を流すDF田中駿(左から2人目)(撮影・十島功)

■6月23日、札幌・宮の沢白い恋人サッカー場

4月の敵地戦で決勝ゴール

 上位浮上へ、後半戦は失点を減らす! 北海道コンサドーレ札幌は24日のホームC大阪戦(札幌ドーム)に向け前日練習を行った。DF田中駿汰(26)は4月9日に敵地(ヨドコウ桜スタジアム)で行われた同対戦でコーナーキックから決勝点を決め、勝利に導いた。後半戦は堅守構築が大きな課題となる。まずは初戦で再び勝ち点3をつかんで弾みを付ける。

経験豊富なMF香川を要警戒

 しっかり守り切るイメージを膨らませている。C大阪には4月の対戦で「チームとしてしっかり走ってくるチーム。みんなが連動性を持って、いいサッカーをできる」と印象を受けた。中でも海外経験豊富で、攻撃のスイッチを入れる役割を担うMF香川真司(34)は要警戒だ。「要所要所で嫌なポジションに入って攻撃を入れる選手。僕らとしては誰がどうマークに付くかが大事になってくる。ちょっと中途半端な位置で相手からは嫌なポジションを取っている。声を掛け合いながら、(札幌は)マンマークでわかりやすく行っているのでマークを持っていない選手がしっかりと付くことをやっていけられれば」。

今季3得点「まあまあいい方かな」

あわせて読みたい