ファイターズ
2024/07/09 22:35

守護神・田中正義が復帰後即セーブ「1週間も休んでチームに迷惑かけた」

延長十回、最後の打者を打ち取り、笑顔を見せる田中正(中央奥)=撮影・桜田史宏

■パ・リーグ10回戦 日本ハム4-1西武(7月9日、ベルーナドーム)

3者凡退で今季12セーブ目

 今月2日に感染症特例の適用で登録を抹消されていた日本ハムの田中正義投手(29)が9日、西武戦(ベルーナドーム)で1軍復帰し、即セーブシチュエーションを託された。3点勝ち越した直後の延長十回からマウンドへ。危なげなく3者凡退で締め、今季12セーブ目を挙げた

 クローザーの任務を遂行し「いまこうやって投げられたのは健康であること。1週間も休んでチームに迷惑かけたので、しっかりこのままオールスターまで戦力になれるように頑張りたいです」と汗を拭った。前半戦は残り10試合。完全復活した守護神はフル回転を誓っていた。

 

あわせて読みたい